大三国志ブログ2

2017年10月11日

攻城物語

10月の連休は皆様楽しめたでしょうか?
仕事の方も大変お疲れさまでした。

11区で遊ばせていただいておりますが(他区も同時進行)11区では初期編成でどこまでいけるか?と、主力を初期で獲得できる編成で楽しませてもらっております。

11区は2017年9月24日(日)12:00 にオープンしましたので早18回目(10/11時点)のログインボーナス獲得となっています。

そんな中無課金の皆様でも十分楽しめれるのがこのゲームの売りでもありますが、それでもガチャは運であります。(私はドヤ顔劉虞に縁があるのか…)

初期編成

初期編成その1

初期編成と言えば「★4漢・曹操」「★4漢・孫堅」「★4漢・劉備」と三国志でも有名な武将となりますが、漢陣営ですので黄巾の乱~董卓の時代ですね。三国志としても外せない出来事の一つです。

さて、ここで後述しますが「★5漢・盧植」「★4漢・皇甫嵩」「★4漢・張奐」「★4漢・朱儁」も漢陣営となり黄巾の乱~董卓の時代で活躍した武将になりますね。

初期で入手できる武将は漢陣営となりますので(ストーリ的に合わせたのでしょう、こういう時代背景に沿うの好きです)点将台施設上げは【漢点将台】一択で済みますね。(ガチャ目的ならまた違いますが)

そして同盟に加入しており近隣に敵になりそうなプレイヤーや不明な状況のプレイヤーがいない状況であれば施設を優先的に左側の項目を上げていけます。

何が重要かというと、その分の資源を部隊強化に回せれ早く兵営建設に着手できるのが最大の利点となります。
兵営で兵士数を上げればLv5の資源領地確保に動けます、そして戦闘でも兵士数の差によって有利な戦いもできるからです。

現在の初期編成状況

兵営Lv:15
漢点将台:5
にげだしてっぺい:10
疾風営:6
尚武営:7
軍略営:5

Lv7資源領地攻略をしましたが損害が大きく何度も挑戦できるものではありませんが、最終的には目指せ!Lv9攻略としていますが…きびしいなぁーほんと。

Lv7資源地を無理して獲得したのは屯田用です。城施設の同種の施設MAXであれば補正+30%されますので、多少無理をしてでも獲得をしました。
初期編成は騎馬が多いので鉄不足に陥りやすいです。そのためLv7の鉄資源領地を獲得ということですね

Lv6であればインターバルが発生しますが1部隊で獲得できる状況にはなっています。
大三国志ブログ用lv6

潜龍在淵|7.5

攻撃上昇11

★4(2.5)漢|劉備
★4(2.5)漢|孫堅
★4(2.5)漢|曹操

・初期でできる編成
騎*2効果+漢陣営効果*3が付与されるため使い勝手は良いが劉備が歩兵の為足を引っ張る。
速度上昇5%・攻撃上昇5%+漢陣営効果*3

Lv5領地までは主力として使えるが、2戦となるLv6以上は義勇軍のみでは辛くなる。

【★4漢・曹操】
・献刀七星:Lv7
・青嚢秘要:Lv7
・ステータスポイント:防御

曹操は成長率的には防御が若干高いのと固有戦法発動率がお世辞にも高いとは言えないのでこの3人の中では前衛に配置する扱いになるかと思います、【青嚢秘要】を2枠目に付けて前衛としています。

【★4漢・孫堅】
・蔵玉在壊:Lv10
・連戦:Lv7
・攻其要害:Lv2
・ステータス振り:攻撃
孫堅はステータス成長率では攻撃が高くそして【連戦】を装備させる前提ですので3枠目も追撃系でまとめます。現在は【攻其要害】を★3分析から装備させていますが、後々は【温酒斬将】に変更したいところです。

この3人の中では一番最初に覚醒させました。

【★4漢・劉備】
・義勇軍:Lv10
・援軍秘策:Lv5
・反計:Lv1
・ステータス振り:速度(後に知略に変更予定)

正直この初期編成で扱いに困るのが劉備だと思います、私は今は速度にし資源地確保(安定で獲得できる場所)にしてますが、施設の疾風営を上げたら知略にする予定ではいます。ですので現在としては【反計】を入れ知略が戦法に影響がない戦法にしてあります。有効距離が3ですので相手の前衛にしかターゲットができませんので後に変える予定です。

後々ですが知略振りにしても劉備は知れていますので悩んでいますが…

初期編成その2

続いては盧植先生率いる部隊になりますが…特に…いじっておりません(笑)

末路尽忠|7.5/8

★5武将が多いほど能力値が増える
防御+16 速度+16(★4のみ)
防御+19 速度+19(盧植IN)

★5(漢)・盧植(3)
★4(漢)・皇甫嵩(2.5)
★4(漢)・朱儁(2.5)
★4(漢)・張奐(2)

兵主効果は騎兵系付与
陣営効果は漢陣営効果*3となる

ログインボーナスを経て作成できる編成ではあるが朱儁を入れるにはCost8が必要になるため、城主府を上げるか張奐を入れてのCost7.5になる。

速度が速くなる編成ではあるが、歩兵である張奐では移動速度が無駄になってしまうため朱儁を入れて朱儁のステータスポイントを速度に振れば足が速い編成になる。
朱儁の固定戦法はステータスに影響されないため(ダメージは攻撃力だが…)速度に振り(皇甫嵩に合わせる)、2.3枠目戦法もステータスに影響されない「反計|陽動」「指揮系」などの補助系にすれば運用がしやすくなるかもしれません。

盧植は前衛主力となる★5武将カードが揃うまで主力前衛となるため、別の編成に組み込む必要があるかもしれません。

ですので、「★5漢・盧植」「★4漢・皇甫嵩」「★4漢・朱儁」の編成。
盧植は【青嚢秘要】
皇甫嵩は【駆逐】
朱儁は速度に振って【反計】

覚醒に向かって育成はしていきたいところですが、現在のところインターバルの繋ぎとして運用しています。
銅銭…銅銭が欲しいんです…

攻城

さて、私が所属させていただいている同盟では現在Lv4までの城を攻城しております。
こんな編成の私で同盟の方々にはご迷惑をおかけしておりますが、一番槍としてこの編成で突入させていただいております。

みんなでわいわいドキドキしながら楽しむ攻城は楽しいものです。

よく質問をいただきますが攻城には2種類の編成があるかと思います。

1.撲滅部隊
2.攻城部隊

1.に関しては各々好きな編成で挑めば良いかと思いますが、攻城する城Lvによっては部隊は壊滅状態に陥ることがあります。また守軍の兵力が多いので差がありすぎると少ししかダメージを与えられない場合があります。この場合はご自身で判断し2.の攻城部隊で参加するなどしてみんなで攻城を楽しんで頂けたらと思います。

2.に関しては攻城値・攻城用戦法などを考慮しできるだけ一度の出兵で大きく耐久値を減らせれる編成が望ましいです。城Lvが上がれば耐久値も増えるため武将の体力の関係上出兵回数が守軍回復時間内に何往復もしなければならないためですね。

大まかに説明をさせていただきましたが、同盟ごとにニュアンスが違う点に注意をしなければなりません。

ネットゲーム慣れしている方はおわかりかと思いますが、『攻城開始時間』など時間指定がある場合2種類の受け取り方があるかと思います。

1.『攻城開始時間』が出兵させる時間
2.『攻城開始時間』が着弾させる時間

この2点は受け取り方を間違えると大変なことになりますので、所属する同盟の方に聞いておきましょう。

着弾というのは『指定時間』に部隊が目的地に到着することです。

以前遊んでいた区では開戦時間が定められており、この問題に直面して後のトラブルとなりました。
私たちの所属する同盟は『開戦時間』が着弾時間と解釈し、相手側は『開戦時間』が出兵時間だとお互いに解釈し、まぁ言い合いとなりましたね。。

皆様はそのようなことが無いように『時間』に関してはお互いに認識しあうのがよろしいかと思います。

さて、なんやかんやでですが初期編成でどこまでいけるか?をやっていこうかと思いますので(いるよ!★5もちゃんといるんだからね!)次回はLv7を安定してできるまでかな?

現在は資源領地Lv6を「曹操」「孫堅」「劉備」でいけるんですが、痛すぎる…孫堅狙われると損失が多いのが課題ですかねー。