一息|ブログ

みなさま、こんばんは。
しばらくサイトの更新に手を付けられず早1か月が経ってしまいました…面目ないです…。

地元の自治会役員や某高校のPTA副会長、通院と年度末である3月はほんと忙しかった…

それでも普段ではできない経験をさせていただき、子供たちの成長を見守るという責任重大な役目としてバックボーンの存在の大きさを改めて勉強させられました。

現代の子供たちでは「スマホ」「SNS問題」がやはり目立っていましたが、そういえば私が学生の頃は「ウォークマン」や「携帯ゲーム」などの学校持ち込み、「ダイヤルQ2」問題と時代が変わろうが問題となる物事は時代に合わせてあるのですね。

先日前年度自治会の会計監査をし、総会も終わり、今年度も引き継いでやらさせていただく役員もありますが、引継ぎが終われば前年度よりは時間ができ、サイトもいろいろと手を付けれるようになれば良いなぁ~と考えております。


最近の出来事

今年に入ってから遊ばせていただいているオンラインゲーム「三国ロマンス」なのですが、公式サイトからの三国ロマンス攻略Wikiへのリンクが張ってあるのですが…
(Wiki管理人様は別の方)

編集している人がいない?

常日頃

ゲームは生き物。
熱中して遊べる時間が最大の喜び。最大の気晴らし。
躓いて止まってしまうと熱気が冷めてしまう。

私の幼き頃はファミリーコンピューターの時代でした.
貯めたお小遣いを握りしめ、近くの本屋(徒歩1時間以上)まで攻略本があるか探しに行き、購入するか暗記しようか悩む。(笑)

それでも市販されているゲームですのでクリア不可能ということはなく(一部は無理じゃね?のようなのもありましたが…)友達とあ~だこうだ~言いながらクリアを目指していったものです。

Wikiの話に戻りますね
公式サイトからリンクされているのにもったいない…

と、いうことでこの一か月手が空いた時間を三国ロマンス攻略Wikiに全力でぶつけていました(笑)

まぁ、Wikiの記述の仕方も忘れ始めていたので少し編集を手伝っていれば思い出すかな?な感じで有志として編集協力させていただきましたが。

やはりWikiは面白い!
(熱中しすぎてゲームプレイ時間が減っていたのは内緒。)

装飾・配置などはWord Pressの方がやりやすいですが、リンクや文字色などはWiki記述の方がわかりやすいし、やりやすい。

ゲームWikiとなると画像の貼り付けや使いまわし、キャラクターリンクをそこら中のページに張り巡らせるので簡単記述で済むWikiの方がサクサク進んでいきますね。

ただ…私個人の管理ではないので私的な考えが入ってしまいますので人様のWikiは難しいなぁ…と。
あまり一人でやっていくのもWikiとして主旨が異なるので、今は一休み中…

三国ロマンスを遊んでいる皆様、よろしければ三国ロマンス攻略Wikiも!も!是非!参考にしてみてくださいね。


と、ここまでまた書き置いていたのですが…ある出来事があり、そちらに時間を割いていました…めんぼくない。

娘が通う中学校から一通の手紙が届いたことから発覚!

なぜか知らないが、委嘱文章がとどき、文面が決定事項で綴られており私としては意味不明????
問い合わせし、「委嘱ってお願い事ですよね?委嘱なのに決定事項でいきなり通知ってなんですか?本人が知らないところで決定してるとかどうなんでしょう…?」っと、するも、お名前が提出されたので…とのこと。

どうやら前年度の担当だった方が私の名前を書いて提出していたらしい…

憤慨!
(いかん血圧が…)

三国志(よくあるアレね(笑)だったら、血を吹いて死んでしまうところでしたよ。
前年度の方に連絡を取って、こちらにお話をさせに伺わせるということでその時間にず~と待ち続ける…待ち続ける…

来ない…

憤慨!(二度目)…

次の日…

憤慨!!!!!

もうね、頂点突破していましたよ。

学校に提出する書類に勝手に名前を記入して提出し、おまけに話にも来ないとか…

おもしろいですねぇ…人間って頂点に達すると意外と落ち着くんですね(笑)
落ち着くというか、呆れたという表現が正解なのでしょうか?いきなり、かつてやりたかったことがふと頭をよぎったんですね。

そうだ、動画をやってみたかったんだ。

ええ、動画編集ソフト(無料体験版)をいくつも(いくつも?)ダウンロードし、体験させていただいて待ち続けました。

結局、その前年度の方は私の古くからの友人で、書類に記入する時に「次年度あらまさんだそうです」という話を聞き、私に確認を取らずに書類を提出してしまったとのこと。

あらまなら、「なるほど!」みたいな解釈だったらしく確認を怠ったっと…

うん。良い迷惑だ(笑)

皆さんは人の名前を勝手に記入しちゃだめですよー!
たぶんなんとか偽造罪とかに該当するのかな?

古くからの友人であり、改めて今年度選出をしてくれるということで、納得しましたが…

問題が片付いたなら今はやりたいことがあるんじゃ~

動画編集ソフト

と、いうことで動画編集ソフトを片っ端から試させていただきました。
やることは仕事仲間がちょこちょこ編集しているのを見させていただいてたので、大まかには理解。
ただ、ソフトによって、UI(ユーザーインターフェース)が独自なので、う~んってことになりましたが。

その中で気になったのがやはり

・adobe:Premiere Pro
さすが!という言葉しか出ない。中級者から上級者、プロで活躍している方まで使用していると評価されているのは頷けます。
編集項目が多く、編集をしてみよーの初心者では覚えるのが一苦労。
だが、覚えてしまえば一生使いこなすには十分なのではないか?とは思います。前述していますが、メーカー個々のUIがあるので、どのソフトも配置や場所、名称など覚えていかなくてはならないので同じことなのですが、その中でも群を抜いて項目が多い。言い換えればいろいろできる!

購入に至らなかったのは一点。
私のPCスペック不足…

軌道に乗り安定した収益が見込め、月々の支払+PC新調できれば次回考えたい。

・Vegas pro 15
FFでも使用された Vegas Pro シリーズ。体験版はなかったのですが、購入後の安心サポートもあるのでいきなり購入(おぃ!(笑)私自身が望む最終的に!やってみたいことがすべて詰まった説明でした+割引のタイミングだった!(今を逃してはいけない…的な?)

ただ、困ったことに私のPCとの相性なのかインストール後の立ち上げが上手くいかず必ずある場所でエラーを吐き出してしまう。「ウィンドウス作成」だったかな?

サポートに連絡し海外版をインストールすれば対処は可能でした。
ただ、海外版なので、表示は全部海外言語に…
(言語選択できますが、日本語が含まれていないので海外版と言い表しています。)

サポート外になってしまいますが、日本語版の言語ファイルを移動し再設定してあげれば、言語ファイル内の日本語に翻訳されている部分までは日本語に変えることが出来ます。が、自己責任

なのですが、私のPCとの相性かと思いますが、一定のエラーが吐き出され、どうにもならないので泣く泣く返品。

サポートの方が親身になってくれいろいろと説明を頂きました。(感謝)

ソースネクストで購入しましたが、PCを初購入時にいろいろとソフトでお世話になり、久しぶりの購入でしたがサポートが良かったのでVegas Pro 16が発売されたら期待したい。

・Power Director
最終的に購入したのがこちら。

やりたいこともできそうだし、いろいろ触っているうちに値段以上のものを感じた。
実際編集して楽しんでおりますが、使い勝手は良い。

ただ、後に~(神編集の領域ですな)までは考えず、今現在できるところまでチャレンジするには一番良いかと自分自身の勉強具合と今やりたいこと。を合わせて考えたところというとこです。(ちょうど割引期間でしたのも大きい)

ただ、サポートが評価できない。
その前の Vegas Pro のソースネクストサポートと比べてはいけないが、返事が来るのが遅い。
今現在も返事が来ていないので、スルー?されてる?って感じ。
次は無い。

ただ、ソフト「Power Director 16」は今の私には合っている。

・AviUtl
YouTubeやニコニコ動画の神級の方々が愛用している無料ソフト。数々の有志の方や販社によってプラグインが用意されており、使いこなせばすごい!らしい。

実際私の好きなYouTuberの方、ニコニコ動画のMAD編集などで使われており、私の目指したい領域がそこにある!(無理ですけど…)神が使用しているソフトなら間違いはないだろう。とは思うのですが、今の私にはまだまだ…マダマダマダマダマダ早いかな…&まずは基本からお勉強なので説明書が欲しいのです!

ということで、断念しました。(元々高望みしていたんだ…)

他にもあるかと思いますが、私個人的にということですね。
残念ながら最終候補までにはならなかったのが

・Filmora
初心者から中級者向けと各サイトでは評価されており、実際試したところ初心者には扱いやすく、その先も見えてくる感じ。
ただ、最終候補にならなかったのが「商用利用不可」この一文と、使いこなしていけば物足りなさを感じそうな…。エフェクトも各種販売されており、エフェクトを使用して作成していく人には向いている(別途購入が必要)

エフェクトも見させていただいて(youtubeに上がっています)いいなぁーと印象は受けたものの、広告収入(アドセンス・アフィリエイト等)を商用とみなすのか?問い合わせをしようとしたが購入者ではないと問い合わせができない仕組みだったので、他の問い合わせ先を探すのが面倒だったので断念。

ただ、説明書やYouTubeにアップされている説明動画をみているだけでも編集の仕方がわかりやすかった(ここで勉強していました(笑)ので私自身では評価は高くさせていただいております。


Google AdSenseやアフィリエイトは各会社によって概念が違いますので何とも言い表せないのが現状らしいです。
広告収入=商用とするのか
広告収入=お小遣いとするのか
(広告収入といってもピンキリ、億稼ぐ人もいれば数円の方と格差がありますからね…)

ですので、そのようなサイトやYouTubeで広告を。と考えられている方は、いろいろと苦労が伴いますが、一度購入前に確認をするのが良いかと思います。

初心者がいきなり動画を作成したよ!

さて、そんな私が作成させていただいたのがこちら!

処女作-幻の遊園地|三国ロマンス-

切り張りと倍速、若干のエフェクトとテキスト。
ゲーム説明にはちょうど良い感じですね。

※バックで動画はえっちーのじゃないですよ!
Gyao!で「BLACK LAGOON」を見ていたのです。

あとは、私自身のスペックアップ!(もう少し若い脳が欲しい…)

「禁ちゃんのために~もっと、も~っとスペックアップしてね!」

文章で伝えにくい部分は動画で補って行けたらと思います。

今後の私に期待し、温かい目で見守ってくださると泣きます。;ω;

ブログ

Posted by 管理者